日常あったことをお知らせします。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
うどんずき
 
 
【2008/09/30 22:27】
 
 
 わたしの好きな食べ物に
 うどんがある
 そのうどんとは
 パックうどんだ

 パックうどんとは
 ゆでうどんとパックのだしが
 ついていて
 あとはキツネにするか
 天ぷらにするか
 肉にするかは自由だ

 わたしはたいてい
 肉にすることが多い

 毎日でもこのパックうどんでも
 いいと思っている

 お値段が98円ぐらいだ
 安くて87円になる

 I LOVE パックうどん!
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
すごいぞ~!
 
 
【2008/09/29 14:46】
 
 
 今だにパソコンが壊れたままだ
 
 しかしこのあいだポコちゃんが
 いいものを買ってくれた

 それは無線ランだ
 それと任天堂wiiの
 インターネットソフトも
 購入してくれた

 なので今それを使って書いている
 慣れていないので難しいが
 “すごいぞ~!”
 と感動しています

 便利な世の中になったものだ!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
修学旅行
 
 
【2008/09/24 10:52】
 
 
 長女が修学旅行に行きました
 行き先は佐賀、福岡方面です
 
 内容は遺跡を見たり
 地引き網をしたり
 スペースワールドに行ったりで
 一泊二日を過ごしてきます

 前日に義父母が
 修学旅行だからと
 お小遣いをくれました

 長女は
 ”けっこうです”
 と言って受け取らなかった

 義母はひとこと
 そういうことは言わないの
 と

 結局わたしがうけとりました

 長女は荷物を1週間前ぐらいに
 学校へ持って行っていて
 お小遣いも用意していました

 学校の先生から
 お小遣いの設定の金額より
 多く持ってきてはいけないといわれて
 いたんでしょう

 だからおじいちゃんおばあちゃんから
 のお小遣いを受け取らなかったんだと
 思います

 それを義父母にはいいましたが
 わたしはもやもやっとしてしまいました

 1) 長女の断る所(言い方は別として)
    どこで覚えたんだかすごい!
 
 2)設定範囲の小遣いの一部として
   くれた義父母のお小遣い
   それを推し量れというのは
   長女にとってとても難しいこと
   (はっきり言ってムリ)

 このもやもやをとる方法を誰か教えて~

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
やってくれました~
 
 
【2008/09/22 12:09】
 
 
 うちの次女
 やってくれました

 なにをかって?
 (どうでもいいことかも)

 冷蔵庫にある
 氷を作る所に
 塩をふりかけてくれました

 それを2日続けて・・・・
 気付いたのが
 2日目

 おじいちゃんが
 焼酎を飲むため
 氷を入れた所
 変な味がしたそうだ

 次女はおばあちゃんに
 しかられていましたが
 あまり響いていない様子

 おばあちゃんは
 ”うちの子でこんなことをした子はいない”
 と言われショックを受けた私

 わたしは次女に
 別の容器に氷をとってしたら
 よかったのよといいました

 この時期はいろんなものへの
 興味がわいてくるころだから
 へたに叱らないでおいたほうがよい

 他にも2,3個やってくれました
 事件がありましたが
 彼女のことを考えると
 ここまでにしたいと思います

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
おみこし
 
 
【2008/09/19 12:17】
 
 
 10月19日だったか
 地域の秋祭りがある

 そこで子ども会にはいっている
 うちの子どもたち
 みこしを作ることになった
 
 うちの地域の子ども会は
 お手製のみこしを作る
 しかも毎年新しく・・・・

 今年のことにちなんで
 オリンピックみこしとなった

 4~6年生までが主だってするのだが
 低学年の子どもも
 世界の旗を書いて参加する
 (日本ばかりだったらどうするんだろう・・・・)
 
 毎週みこし作りが予定に入っている
 (うちの子どもたちは参加しないけど・・・・)

 ことし役員をしているわたしは
 写真を撮ったり
 子どもと一緒にねり歩いたりする

 早く終わってくれないかなぁ~

  

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
参観日
 
 
【2008/09/12 12:43】
 
 
 参観日に行ってきました

 3時間目を参観です

 まず次女の授業を見ました
 社会です
 このあいだ行ったスーパーの
 ことをやっていました

 次女は授業中に
 ”わからん”
 と声に出して言っていた

 あいかわらずだ
 言いたいことがあるときには
 手を上げて発表しなさいと
 注意してあるのに・・・

 半分くらい見たところで
 長女のところへ

 長女は24,25日で行く
 修学旅行の発表だ
 交流学級で参観だった

 他の班の発表を
 聞いているときに
 唇の皮をむいている

 夏場はしていなかったのに・・・
 
 注意すると
 先生は(特別教室の先生)
 授業中は注意しないでください
 と

 家に戻った時に
 対策を考えようと思う

 毎年唇のかわをむく長女
 痛そうである

 長女は班のみんなと一緒に
 がんばって発表をしていました

 参観日疲れました

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
負荷
 
 
【2008/09/02 11:40】
 
 
 昨日、発達検査の結果を聞きにいきました
 (長女が中学にあがるため)

 どうもあの場所に行くと
 気がめいって帰ることになる

 検査結果が悪いとかよいとかではなく
 忘れていたことを思い出させてくれたり
 自分が怠慢だったってことも
 気付かされたりで

 これから先なにから
 取り組めばいいかを
 悩んでいます

 これからど~しよ~

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
子ども好き
 
 
【2008/09/02 11:23】
 
 
 このあいだ話をしていた時のことです

 ポコちゃんが子ども好きだとは
 知っていましたが
 他人の目から見たら
 どうなっているかを聞きました

 長女が4ヶ月時に
 無熱性けいれんで
 入院をしました

 わたしは病院に泊まりましたが
 ポコちゃんは仕事があります

 しかしポコちゃん
 朝も昼も夜も
 足しげく通ってくれました
 (家から車で10分のところの総合病院)

 長女が肺炎で入院した時も
 同じように通ってくれました
 今度は次女もいました

 わたしはありがたくも思い
 これが当たり前だと感じていました

 しかし世間の人から見ると
 あの人ばっかじゃない
 のようにうつるかもしれないのです

 親馬鹿もいいところだと
 いわれそうです

 それでも
 つくづくいいだんなさんだなぁ~
 と感じました

 と同時に
 子どもが一番でわたしはと
 思うこともありました

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。